スマホゲームの危ない中毒性。ギャンブル依存症とそう変わらない。


f:id:bochibochinisshi:20170208211638j:plain
引用元:http://www..com/
http://xn--6jwp9b1z2d.com/news2015/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9B%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E4%BE%9D%E5%AD%98%E3%81%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E8%A7%A3%E6%B1%BA%E3%83%BB%E8%A7%A3%E6%B6%88%E6%96%B9%E6%B3%95%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

課金ゲームアプリにハマり、やめたくても、やめれないことはありませんか?

今まで使ったお金や時間がもったいなくて、ゲームをやめられない。


ソーシャルゲームの中には、
途中でやめらめない ような仕組みが
目白押しです。

レアなアイテムだったり、
面白いイベントだったり、
苦労して育てたキャラだったり、
見知らぬ誰かと仲良くなってしまったり・・・

大金注ぎ込んでゲットしたガチャキャラだったり・・・


ゲームをやめようと思っても、これらのことが気になって簡単には やめられません。ゲーム中毒です。


これは、パチンコでいくら負けていても、パチンコに行く人と似ています。

空いた時間があれば、パチンコに行くのか、スマホをいじるのかの違いです。

スマホゲームは、ギャンブル並に依存度が高いです。


スマホゲームが中毒性が高い理由は、スマホゲーム会社が儲かるように、ゲームを作っているからです。

スマホ中毒にさせる。
・ヤメさせない。
・なんとか課金させる。

これで、スマホゲーム会社は儲けています。やっていることは、麻薬売買人です。

スマホゲームをする時間とお金があれば、他にどんなことが出来るか考えみてください。

ゲームに課金したお金があれば、好きな服、美味しい食べ物、ちょっとした旅行にだって行けたことでしょう。

ゲームに使う時間があれば、趣味を楽しんだり、資格をとったりも出来たでしょう。

限りある時間とお金をどう使うか考えみてください。

スマホゲームは中毒性があり、依存症になる危険性がある。ゲームで人生を棒に振ってしまわないように、私自身 気をつけていきたいです。


○参考サイト
2017年2月8日21時に以下のサイトを参考させて頂きました。
無自覚なスマホゲーム中毒者でしたが、辞めたら超楽ですというレポート : まじめ系クズの日常


コンコルド効果:わかっているけれど投資を止められない理由